MENU

肩の痛み

肩の痛み

このような
お悩みはありませんか?

  • 肩が上がらない
  • 動かさなくてもズキズキする
  • 服を脱ぐときに痛みがある
  • 肩こりがひどい

など

肩に関する症状は、年齢だけでなくスポーツなども原因で起こります。
早めの対処が重要ですので、ぜひ当院までお気軽にご相談ください。

肩の痛みの原因

肩の痛みは、姿勢の悪さや運動不足、ストレスなど様々なことが原因となります。
例えば、多くの方が悩む肩こりであれば、筋肉の緊張からくる血液循環の悪化なども挙げられます。

「肩の痛みだから」と軽視していると、重篤な病気につながる場合もあります。
体の痛みは、体からの何かしらのサインです。
放置することなく早めに受診するようにしましょう。

肩の痛みを引き起こす代表的な疾患

四十肩・五十肩(肩関節周囲炎)

中年以降(40〜50代)でよく起こると言われる、肩の関節の痛みや動きが悪くなる症状です。
原因ははっきりわかっていませんが、次のような症状が現れます。

主な症状

  • 肩(腕)が上がらなくなった
  • 腕を動かさなくても痛む
  • 寝ていても痛みがあり、眠れないこともある
  • 腕を後ろに回せない

など

肩腱板断裂

肩甲骨と上腕の骨を繋いでいる腱(けん)が切れてしまう病気です。
腱板(けんばん)という部分の老化や肩の使い過ぎが原因と言われており、断裂は、“完全断裂”と“不完全断裂”があります。
この症状は、中年以降の年齢の方によく見られますが、若い方でもいわゆる「野球肩」と言われる症状として知られています。

主な症状

  • 肩(腕)が上がらない
  • 腕を後ろに回せない
  • 寝ていても痛みがある

など

主な症状

肩峰下インピンジメント症候群

肩関節を動く際に、関節付近で他の骨や筋肉との衝突が起こり、組織が損傷することで痛みが生じます。
「野球肩」の一種と言われていますが、バレーボールやテニスなどでも起こり、中高年でも老化によって発症することがある病気です。

主な症状

  • 夜になるとズキズキ痛みだす
  • 腕を上げると途中まで痛いが、上げきると痛くなくなる

など

肩石灰性腱炎

40〜50代の女性に多く発症する病気です。
理由もなく急に激痛が走り、腕を動かすこともできなくなってしまいます。
原因は不明なのですが、肩腱板の表層や腱板の上腕骨付着部分に石灰が生じているため、レントゲン撮影によって診断が可能となっています。

主な症状

  • 痛みで腕が動かない
  • 夜になると痛み、眠れない
  • 洗濯物を干すときに痛む

など

0929405050 page top